アーカイブ 「オンセラ(オンセラ療法)」

2010年 11月 13日

オンセラとは(オンセラ療法)














オンセラ・レイキの琴寄美惠子です。
今日も温かな日でした。

–☆オンセラについての説明をさせていただきます☆–





オンセラ(オンセラ療法)用品です。





オンセラセラミックのやり方です。





オンセラセラミックにチャッカマンで火をつけているところです。





換気扇のところで火を燃やし終わり、天然布でくるんでいるところです。







セラミックに天然布をくるみ終わりました。










オンセラセラミックで(温熱指圧)をしています。





オンセラリング灸です。






リング灸に火を点けています。








オンセラリング灸です。
これをお腹(へそ)にのせて気(エネルギー)を入れます。



レイキ、気功、ヨガをしている方は、体感しやすいようです。
温かくて気持ちがいいです。
とてもリラックスします。





–☆オンセラ(オンセラ療法)とは☆–

オンセラ療法の最も不思議なところは、いきなり心と体の一体感覚を感じさせること。
いきなり丹田、中心感覚を会得させてしまうこと。

400℃~700℃の高熱(もぐさを原料としている)を、しっかり受け止めることのできるリングとセラミックを使用して、体と心に、心と体のセンターに熱と光を注入します。

説明は要らないのです。心と体が知っている。
”ああなるほど、私の心と体はこの感覚を求めていたんだ”
”いつもいつもこういう状態でいられたら幸せだ”と。

オンセラ療法は人をいきなリ目的地に到着させてしまうので、後はすることは、目的地でじっくり勉強すること。
自分自身の事、食事すること、運動すること。心と体の癒し方をじっくり学んでゆけばよいのです。

あらゆる癒し方があっても好いですが、いつまで経っても、目的地につきそうにないのでは困る困る。

オンセラ療法は30年~40年 内なる旅を旅してたどり着いた。
不思議な方法。

オンセラ健康法普及協会会長 中川忠男

最後まで見て戴きありがとうございます。

私は、このオンセラとレイキ、食とカラー、歩くことで、寝込むほどひどかった更年期がよくなりました。
健康が一番!! 
是非家族で健康管理をいたしましょう\(^o^)/
今日も感謝!!

コメント(0)