2012年 11月 05日

食が支える”いのち”

カテゴリー 食とカラー

オンセラレイキの琴寄美恵子です(*^_^*)















今日はちょっとテレビのスイッチを入れてみました。

料理家  辰巳芳子さんが出演していました。
“いま伝えたいこと” と題してやっていました。
5分ぐらいお話を見ることができて感謝でした♪


食が支える”いのち”


(その内容の要約です。)

いのちに対して答えていかないといけない。

魂もひっくるめた”いのち”

その大切さに答えていかないと幸せにならない。

生きていたとき良かった

死ぬときに答えが出ません。

食べることに手間暇かけない

”いのち”をなめていることよ!!


食への感謝!!


おみよつけ(味噌汁)は、男性も女性も作りなさい。


食べること”いのち”を食べる。


以上

私も以前(去年8月28日)facebookに

【食事がその人の病気をつくる!?】で

紹介しましたが

「私が(自分)食べた物が血や肉になり・・・

身体をつくります。」

辰巳芳子先生のお話を聞いていて

すごく納得しました。

皆さまも30品目は無理でも

食卓に5色は揃えたいですね。

赤、白、黄、緑、黒色の食べ物を

意識して食べてみましょう。

次回は5色の食べ物を書きます。

最後まで読んでいただきありがとうございます(#^.^#)

コメント(0)

コメントを残す